仮想通貨ドットコム

ビットコインを取り扱っている取引所

ビットコインの取引所は、取引を行う目的別で使い分けしましょう。

大手という安心感を得たい方におすすめ

見出し1
ビットコインの取引所として、最も有名な企業では、日本での取引量が第一位で、大手家電量販店との提携なども行われています。こちらでは、一部の取引で、取引手数料が無料となっており、ビットコインの他にも、11種類の仮想通貨が取引できる他、提携の家電量販店でのビットコインによる決済なども可能です。決済システムに関しては、ビットコインでの決済が可能な店舗を随時、増やしているため、投機目的ではない方でも使いやすくなっています。

運営元の会社で選ぶということ

見出し2
親会社が、上場企業であり、証券会社並みの取引システムを構築している取引所もあります。こちらは、旅行会社や、格安航空会社を始めとする、世界的な企業と、提携を進めており、上海や香港などのアジア圏での、開設を目指していることから、非常に成長力の強い企業であると言えます。手数料なども無料になっているため、気軽に取引を楽しまれたい方には適しています。入金時には、指定の銀行に振り込みを行うことで、取引を開始できます。

世界的な利用度の高さ

見出し3
取引の数が、世界的に見ても多い取引所は、利用者から、一定の支持を得ていることもあり、安心感があります。こうした、大型のマーケットでは、100種類に及ぶ仮想通貨を取り扱っている場合も多く、ビットコイン以外の仮想通貨を運用されたい方には、おすすめです。世界的な規模を持つマーケットは、日本国内でのサービスが開始されていないことで、英語での取引が必要になるケースもありますので、そちらの点で注意が必要です。

ビットコインで積み立てを行えるサービス

見出し4
ビットコインの取引所には、毎月、一定金額のビットコインを引き落とすことで、ビットコインによる積み立てサービスを行っているマーケットもあります。このようなマーケットでは、投機ではなく、資産運用を主体とした、取引なども行えるため、投機や資産運用といった形で、目的別に、取引をされる方には最適です。一見、同じように見えるマーケットでも、それぞれの特徴などは全く異なりますので、複数のマーケットを比較して、ご自身の取引スタイルに合ったマーケットを選びましょう。