仮想通貨ドットコム

数ある仮想通貨の中からビットコインを選ぶメリット

ビットコインは仮想通貨の時価総額ランキング1位なので、安心と信頼があります。世界では暗号通貨という呼び方をしているようです。
現在は1,000種類以上もあるとされている暗号通貨ですが、新しいものが誕生しては、人気がなくなったものは消えていく傾向です。

ビットコインは最初に誕生した仮想通貨

見出し1
仮想通貨という言葉は日本で使われている言葉です。世界では暗号通貨という呼び方をしているようです。現在は1,000種類以上もあるとされている暗号通貨ですが、新しいものが誕生しては、人気がなくなったものは消えていく傾向です。ランキング20位以内の通貨は信頼できるという意見もありますが、過去に20位以内だった暗号通貨の中にも暴落したものは存在しています。ビットコインは最初に誕生した暗号通貨であり、安心と信頼という意味では一番でしょう。

他の暗号通貨はビットコインに依存?

見出し2
暗号通貨の中には、ビットコインでなければ購入ができないものもあります。ビットコインとのトレードしかできないような暗号通貨の場合、ビットコインが暴落をしたら同時に影響を受けてしまいます。
ビットコインなら取引所で日本円とのトレードが可能なので、他の暗号通貨には依存をしません。ほとんどの取引所でビットコインは扱われているので、トレードができる機会が多いということもメリットとなります。取引所によってサービス内容が異なるので比較をしてみましょう。

海外送金のための手数料が安い

見出し3
暗号通貨に共通している特徴として、ブロックチェーンという技術が用いられているということがあげられます。現実には存在せず、インターネット上でのみ利用ができる仮想の通貨です。
国が発行しているものではないので国境がなく、海外へ送金をする場合でも手数料は変わりません。しかし、国によって正式に認められているわけでもないので法律の影響を受けやすいです。リスクもあるので、全ての資金を注ぎ込むのではなく、分散させることが重要です。

将来に価値が上昇する可能性

見出し4
暗号通貨は現在は投資先としての魅力が大きいでしょう。仮想通貨で決済ができるショップは増えてきているものの、まだまだクレジットカードのほうが主流です。しかし、現在はまだ普及していないということは、将来には大きく価値を上げている可能性があるということでもあります。ビットコインは将来には500万円以上の価値になっているという予想もあるので、投資先として魅力があります。老後のために資産を増やす目的でやっている人もいます。